「善七乃湯 大平ホテル」受付前でリラックス犬のお出迎え

露天風呂




蔵王温泉は日本屈指の古湯で、冬はウィンタースポーツ、夏はトレッキングが楽しめます。

今回訪れたのは紅葉が終わりかけた秋になりました。

蔵王の麓

蔵王の麓

のんびりと湯めぐり・温泉街散策もいいです。そこでオススメなのが日帰り温泉にも入れる最上高湯「善七乃湯」大平ホテルです。

善七乃湯外観

善七乃湯外観

受付前で犬がお出迎えでした。寝てる気もする。

ペット同室の宿で、一緒に入れる貸し切り風呂まで用意されています。

レセプション

レセプション

大平ホテルの温泉は、1900年前から続いているという蔵王温泉の強酸性の温泉が自噴で湧き出している100%掛け流し源泉です。

辻屋源泉平均50℃、大平源泉は平均45℃の源泉を混合して適温に調整されており、加水などはされていません。

内湯に入ると硫黄の匂いが強く、お湯はすでに白濁して湯花がヒラヒラと舞っているのでした。

強酸性特有のピタッとする浴感、アルミニウムなどの鉄分ぽい匂いを感知します。

内湯

内湯

露天風呂の貸切はもちろん、自然の中で浸かることが出来るので癒され、季節の移り変わりも感じることが出来るのでとっても素敵な湯です。

↓日帰りの露天風呂

#善七乃湯 2種混合の源泉100% 加水、加温なし。

山形CLIPさん(@yamagataclip)が投稿した写真 –


また、日帰り温泉と言ってもお風呂に入るだけではなく、手軽な値段でちょっと贅沢に昼食をセットしたプランもあったり、お部屋に入ってゆったり寛ぐことも出来ます。

自分へのご褒美に、家族や友だち、カップルで行くのもいいですが、こんな手軽なプランがあるなら両親を連れて行ってあげたいなと感じます。

湯口

湯口

料理もとても美味しいので喜ばれそうです。車がない方もホテルからの送迎バスが蔵王の温泉街から出ているので利用に便利です。

また、宿泊者は事前に予約しておけば、JR山形駅・JRかみのやま温泉駅までの送迎もしていただけます。

情報提供:ユーザー様

以下、主に日帰り入浴の情報

施設名 善七乃湯 大平ホテル (ぜんしちのゆ おおひらほてる)
ジャンル 旅館、日帰り温泉
住所 山形県山形市 蔵王温泉825
電話番号 023-694-9422
源泉 大平ホテル1号、辻屋1号、混合源泉
泉質 酸性・含硫黄-硫酸塩温泉
効能 関節リウマチ、変形性関節症、腰痛、神経痛、五十肩、打撲、捻挫
冷え性、末梢神経障害、胃もたれ、軽症高血圧、糖尿病、痔、うつ
自律神経不安定症、病後回復期、疲労回復、健康増進、ほか
料金 大人500円、小学生250円
営業時間 12:00~22:00
定休日 無休
駐車場
源泉掛流し 〇 100%
サウナ ×
露天風呂
貸切風呂
休憩所 〇 日帰りプラン
食事処 〇 日帰りプラン
マッサージ
手ぶらデータ シャンプー、リンス、ボディソープほか
備考 計11の

 




露天風呂

シェアすると編集者が泣いて喜びます