湯田川温泉 梅林公園 梅まつり:梅に囲まれて孟宗汁を食べよう

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

桜が楽しみな今日この頃、遠目に見ると桜に見えなくもない、いや見えない梅を観にやってきた。

鶴岡市にある湯田川温泉にある梅林公園では毎年「梅まつり」が開催され、2年前からタイミングを逃していたので待望の機会であった。

梅林公園「梅まつり」?

検索すると岐阜県の梅林公園が出てきたりする。

それはいいとして、鶴岡市金峯山の山間に開湯1300年を誇る湯田川温泉があり、古い温泉街を形成している。

鶴岡の奥座敷といわれ、静かでどんよりしている。温泉街にありがちな時間がゆっくり流れる様子が最もわかりやすい地だと思う。一番ゆっくり、ということかな。

12月の湯田川温泉入り口↓

湯田川温泉街
湯田川温泉街

温泉街には広大な梅林公園があり、約300本の紅梅や白梅が咲き乱れていた。

開花時期の毎年4月には2日間に渡って「梅まつり」が開催され、梅の香りに包まれながらイベントが開催される。

県内の梅の名所は真室川公園梅まつりとの2大巨頭といったところか。

開催日時とイベント

毎年4月の土・日にあわせて2日間開催される。

今年(2019年)は4月6日・7日となった。

6日は旅館女将による野点(のだて、屋外の茶会)が開かれ、抹茶と和菓子のセットが400円で提供される。

7日は湯田川温泉神楽の上演があるという。

公園の周囲や温泉街の端には竹林が見られ、郷土料理の孟宗汁(タケノコ汁)が振舞われていた。

こういうイベント時に昼食を済ませてから訪れるのはやめた方がよかった。。。

アクセス

鶴岡駅から車で約15分、南西に向かって山の麓に古い温泉街がある。

駐車場から温泉街を歩いて5分程度。

駐車場

旅館組合共同駐車場、住民会共同浴場駐車場を利用。

このあたり

日帰り入浴

温泉旅館では日帰り入浴、素泊まりOKなところが多いのでついでに利用してもよさそう。

共同浴場

共同浴場が2か所あるので、こちらもオススメ。

正面の湯田の湯、の2か所あり利用するには近くの船見商店から入浴券を200円で購入し、鍵を開けてもらう。

孟宗缶詰販売店
孟宗缶詰・入浴券販売店

ついでに孟宗缶詰を買って帰るもよし。

お腹が空いたら

どう考えても梅まつりが開催される梅林公園で孟宗汁などを食べるのがいいと思うが、飲食店もあり。

多楽福

こちらで孟宗定食を食べるもよし。

おわりに

ランチを公園で提供される孟宗汁などをいただいて、午後からのイベントに備えるのがベストかな。

今回は眠いので梅だけ見て帰りました。

名称 湯田川温泉 梅林公園 梅まつり
(ゆたがわおんせんばいりんこうえんうめまつり)
見頃 3月下旬~4月下旬
規模感 ☆☆中
梅まつり開催日時 毎年4月上旬~中旬の土日
料金 無料
駐車場 あり
問合せTEL 0235-35-4111/湯田川温泉観光協会
アクセス 鶴岡駅から車で約15分
所在地 鶴岡市湯田川
この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2019 All Rights Reserved.