とみたや:蔵王温泉で入浴後「だしそば」を食べたら夏バテにならないらしい




山形CLIPイチオシの蔵王温泉共同浴場「かわらや」で入浴後、何か冷たい食べ物にしようとメインストリートの「とみたや」でランチをします。

中に入ると奥行きがあり、テーブル席が並んだ奥に座敷席があります。

座敷の窓の外には川が流れ、心地よいせせらぎの音が迎えてくれて、さらに蔵王温泉らしい匂いがほんおり漂っていました。

当サイトで何度もお伝えしているとおり、経済的に困窮しているので「ジンギスカン」にしたい気持はヤマヤマですが「だしそば」にします。暑くて冷たいのも欲しいのもあるし。

だしそば(700円)

蕎麦の上にネバネバした野菜たっぷりのダシが乗っかっています。

蕎麦にはこのネバネバしたダシがよく合います。

ガンガン食が進み、胃を傷めないように。

きっと家庭のダシとは違うはず。人それぞれの感想はあるでしょう。

県外の人なら郷土料理として食べるのもいいですが、これがダシの全てではない事をお伝えしておきます。

店名とみたや
ジャンルそば、定食、ジンギスカン
TEL023-694-9436
営業時間11:00~19:00(冬季期間は20:00まで)
定休日無休
駐車場あるらしい
予算~999円
アクセスバス 山形駅~蔵王温泉線40分1000円 降車後徒歩5分
住所山形市蔵王温泉903−4





シェアすると編集者が泣いて喜びます

高性能なコンデジで遊ぼう「RX100」