巽の湯 | 東根市・日帰り温泉




東根温泉の入り口交差点のカド、わかりやすい場所にあるのですぐに見つかりました。

tatsumi

パッと見た瞬間、人ん家かな?と思いきや、中に入ると雰囲気がガラッと変わり、立派な温泉施設になっています。

入ってすぐ右にある真新しい券売機で入浴券を購入し、逆側の受付のオバアちゃんに差し出す。

tstasumi2

明るいロビーは広々としていて、ゆっくり過ごすことができます。

tstasumi3

コインロッカーは脱衣所にはないので、ロビーの100円ロッカーを使用します。有料なので100円は戻りません。また、半分以上壊れているので気をつけましょう。

tstasumi4

片付いているというか、誰も居ない脱衣所。通路から見えそうですが、気にしません。

tstasumi5

浴室は広く、茶褐色で透明なお湯がドバドバ掛け流されてはオーバーフローしていきます。

tstssumi14

洗い場の足元がお湯で熱いので、洗っていられませんでした。

お湯が届かない、浴室入り口近くに移動して洗います。

tstasumi6

早速浴槽に浸かると、とても熱くて長湯は無理です。あとから入ってきた、初めて来たであろう雰囲気を出しているおじさんは、入ってすぐ上がり、とっとと着替えて帰りました。

tatsumi13

もう少し温泉を楽しみたかったのですが、渋々加水することにします。

tstasumi11

ちょっと捻っただけで、もの凄い勢いで水が出ます。あっという間に温度が下がり、丁度よい温度になりました。

中性に近い弱アルカリですが、炭酸水素のヌメヌメ浴感があります。そして、なぜかタマゴ臭がします。成分表をみると、硫黄や硫化水素成分は含まれていません。でも感知するのは微量ながら含まれているのでしょうね。

tstasumi10

もの凄く控えめな壁絵もあり。ジブリ感を演出していないでしょうが、そう受け取っても構わないはず。

情報提供:ユーザー様

施設名巽の湯(たつみのゆ)
ジャンル日帰り温泉
住所山形県東根市温泉3-2-13
電話番号0237-42-0809
源泉協組第18号源泉
泉質ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
効能関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲
捻挫、筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下
軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、痔の痛み
自律神経不安定症、睡眠障害、うつ、病後回復期、疲労回復
健康増進、きりきず、皮膚乾燥症ほか
料金大人300円、小人200円
営業時間8:00~19:30
定休日月曜日
駐車場
源泉掛流し循環、塩素消毒あり
サウナ×
露天風呂×
貸切風呂×
休憩所〇 大部屋1,000円
食事処×
マッサージ×
手ぶらデータたまに固形石鹸あり
備考塩素臭はない。ドライヤーなし。




シェアすると編集者が泣いて喜びます

お焚き上げをネットで頼もう!