高瀬地区の桜:映画「おもひでぽろぽろ」にはないサクラと鯉のぼり




立谷川の芝桜」を見納め、4月も後半なので桜の時期は終わりかと帰路につく途中、4月なのに鯉のぼりを見つけました。

同時に桜も咲いています。

高瀬がロケ地の映画「おもひでぽろぽろ」に紅花はあっても、桜や鯉のぼりは記憶にありません。

それは関係ないからか。

岡島タエ子 (27)

どうでもいいですが、高瀬に来るたびに秋田訛りの柳葉敏郎を思い出します。

トシオ(25)

とりあえず近づいてみます。

手が届く距離の鯉のぼりは高瀬川に架かり、桜は満開。

端午の節句は5月だった気がしますが、そんなことはどうでもよくなるのです。

「桜と鯉のぼりを同時に眺めたい」

「なぜ?」

「眺めたいから」

「それなら、桜が咲く時期に鯉のぼりを揚げよう」

的な感じを受けます。

みつけたぞ

何を?

永遠を それは太陽に溶ける海だ

by ランボー

的な感じがします。

全然違うけど。

パブロ・ピカソ「アルチュール・ランボー」(1960年)

それはできそうでできない事なので、素晴らしいと思います。

しかし、そもそも違う理由があったら恥ずかしい。

情報がないのでわからないのです。

なので、ここで終わる事にします。

名称 高瀬地区の桜
見頃 4月中旬~下旬
規模感 ☆(小)
開園時間 24時間
料金 無料
定休日 なし
駐車場 あり
問合せTEL 023-686-3341/高瀬紅花ふれあいセンター
所在地 山形市上東山





シェアすると編集者が泣いて喜びます