天童市ひまわり迷路:擬人ヒマワリと仮面舞踏会が始まる

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

ジェルジ・リゲティの『ムジカ・リチェルカータ』を聴いてドライブしていました。

国道13号バイパスを走っている途中、天童市内で道路沿いに「ひまわり」が咲いているのを目撃しました。ららパークの北東、カワチ薬品の道路向かい側に位置します。

見晴し台の上より

「ひまわり迷路」は干布(ほしぬの)地域づくり委員会が手がけており、毎年7月下旬から8月中旬頃まで一般公開されています。

※開園期間は開花期間によって変わります。

かつては山形県総合運動公園の南側、第3運動広場の西隣にありましたが、2010年(平成22年)にグラウンドが拡張されることに伴い、現在の場所に移りました。

以前より拡大していて、現在は約4,500平方メートル、約10万本に及んでいます(2017年)

中には2メートルものヒマワリも多く、近づくとこちらを見ている気がして落ち着かないのです・・・

人間のような目線を感じるのではなく、無感情に顔だけこちらを向いているような気がする。

右を見てヒマワリ、後ろを振り返ってもヒマワリ、ヒマワリに監視されている奇妙な状況は、まるで映画「アイズ ワイド シャット」の仮面舞踏会のようです。

 

 

 

 

振り向いたらいきなり

 

 

 

 

もしくは梅垣さんな感じ

これ以上話がそれるといけないので、今回はここまで。

名称 天童市ひまわり迷路
(てんどうしひまわりめいろ)
URL https://www.himawaribatake.net/tendo.php
見頃 7月下旬~8月上旬
規模感 ☆☆(中)
開園時間 自由
料金 無料
定休日 なし
駐車場 あり
問合せTEL 023-654-2534/干布地域づくり委員会
アクセス 天童駅から徒歩40分
天童駅から車で10分
所在地 山形県天童市梨ノ木


この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2017 All Rights Reserved.