須川桜づつみ公園:通りがかりで立ち寄ってみただけ




県道18号線、山形市椹沢から山辺町に向かい、須川の橋を渡って左に曲がると山辺温泉保養センターがあります。

今回は温泉に入るのを我慢して、橋を渡る手前を堤防沿いに北に進入していくと「須川桜づつみ公園」がありました。

ただ、桜が目にとまっただけです。

調べてもこの公園についてはよくわかりません。

以上。

数台停められる程度の小さい駐車場があり、駐車してから歩いて先に進むと左手には川沿いに「ほなみグラウンド」といわれる草原のような巨大な広場を見下ろすことができます。

そういう肝心な写真は撮るのを忘れています。

以上。

よし、帰ろう。

あ、思ったより綺麗。

おばあちゃんが犬と散歩している。

桜を見ながら。

他に人はおらず、緑とピンクのコントラストが綺麗と思ったものの、よく考えたら桜はほぼ白い。

名称 須川桜づつみ公園
(すかわさくらづつみこうえん)
見頃 4月中旬
規模感 ☆(小)
開園時間 24時間
料金 0円
駐車場 少しあり
アクセス 羽前山辺駅から車で10分程度
所在地 山形市志戸田557−17




シェアすると編集者が泣いて喜びます