白水川ダムの紅葉:穴場スポット「レークピア白水」を少人数で楽しむことができる理由




ダムのスケール感を目にするとハマる人を理解できつつある。

放水を目撃したらストレス解消になりそう。

探してみると東根に白水川ダムがあって、紅葉も綺麗と聞くので関山大滝の帰りに車で十数分、タイミングよく訪れてみた。

白水川ダム

白水川は白森山を水源として日塔川と合流し、そのあと最上川と合流する。治水や果樹園へのかんがい等を目的として建設され、平成3年に完成。6つの広場・公園が造られているが、紅葉の時期に訪れると人はまばら。

白くて長いコンクリートのダムは、ダムマニアからすればクールなのだそう。

コンクリートの上の橋?は開閉ゲートが閉まっていて通ることができない。

公園

すでに記載しているとおりダム周辺には6つの公園・広場があり、レークピア白水の愛称で親しまれている。

ダム手前には白水ダム公園があり、通り過ぎると星座の広場なる眺望場所があり、紅葉に囲まれるがダムはあまり見えない。落ち葉が多く、足元も紅色に染まっている。

展望広場前

そのあと展望広場があり、紅葉を楽しむことはできてもダムはあまり目に入らない。

キャンプ場

道路を進み続けると行き止まり手前に白水川ダム公園キャンプ場(渓流多目的広場)があって、たった一人でテントを張る人を発見。寒いのに。

設営は無料なのだとか。

キャンプ場までマメに清掃しているお金持ちの東根。

ここ周辺の紅葉はそれほどでもなく、戻ってダム紅葉を楽しむことに。

ダム紅葉

待ってましたダム紅葉。

星座の広場横に細い道路があり、水面にかなり近づくことができる。

夏場なら泳ぎたく・・・ならないと思うが、できてしまうだろう。怒られるか。

開閉ゲートは最近ずっと閉まっているらしいが、やはりその近くから眺めるダム紅葉が一番よさそう。

付近からの撮影↓

人混みが苦手だけど紅葉狩りを楽しみたい人に、ダム紅葉はオススメ。

さて、近くの温泉入って帰ります。

名称 白水川ダムの紅葉
(しろみずがわだむのこうよう)
見頃 10月下旬~11月上旬
規模感 ☆☆☆大
料金 無料
駐車場 あり
問合せTEL 023-631-3526/村山総合支庁建設部 山形統合ダム管理課
アクセス さくらんぼ東根駅から車で約20分
所在地 東根市泉郷3254




シェアすると編集者が泣いて喜びます