しばママのお店:自家栽培のオリジナル自然食を食べてまったりするの巻

 
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -

蔵王温泉の常連として「しばママのお店」でランチをしました。

レンタルスキー店で夏場に営業していた飲食店が、隣の建物にリニューアルしてオープンしたようでした。

しばママのお店外観

入店してすぐ人懐こい犬(プータ)が出迎えてくれて、はじめに玄米茶と緑茶と抹茶をブレンドしたオリジナルのお茶をいただきます。

自ら栽培している野菜や白米、玄米などを提供し、素材を活かしたヘルシーメニューが揃っていました。ってことはほぼすべて自家栽培!

サラダ丼、御膳、うどん、とありましたが何となくカレー。

今時野菜ゴロゴロカレー(1080円税込)

はえぬき(白米)or発芽酵素(玄米)を選び、グリーンカレーorノーマルカレーを選びます。

玄米とグリーンカレー

辛いと聞いたグリーンカレーは辛すぎず食べやすく、野菜たっぷり。自家製の八味唐辛子をスープに落としていただくと素材感を感じながら美味しくいただく。

ヘルシーで栄養満点ながら美味しい、数十種類はありそうな野菜を一度に摂取できる完全オリジナルの自然食を、蔵王温泉で食べられるとは!

温泉に入浴後、アットホームなカフェでまったりするのもいいかも。

そういえば食後にサービスでいただいた紅茶もオリジナルブレンドでした。

ハート型カップ

「しばママ」は不在で「しばパパ」でした。息子っちはプロスノーボーダーで平昌オリンピックを目指していると窓際に置いてある雑誌に掲載されていました。応援したくなる⇒斯波正樹選手オフィシャルサイト

店名しばママのお店(しばままのおみせ)
ジャンル自然食、カフェ
URLhttp://www.concierge-zao.info/shibaski/
TEL023-694-9080
営業時間11:30~24:00(6月~10月)
11:30~16:00(11月~5月)
定休日不定休
駐車場あり
予算1000円前後
アクセス蔵王温泉バスターミナルから徒歩5分
住所山形市蔵王温泉川前939−3

さぁ、カメラをはじめよう!

この記事を書いている人 - WRITER -







口コミ・コメントをする

Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2017 All Rights Reserved.