「旅館 さくら湯」 女性好みの肌触りが良くすべすべした感触の湯

ロビー




松乃湯旅館の近くなので源泉一緒だったりして、と想像してたらその通りの第19号源泉でした。

浴室前のれん

浴室前のれん

さくらんぼ東根温泉 旅館さくら湯は東根温泉街の中心部に位置し、家庭的でのんびりくつろげる雰囲気が人気です。昭和モダンに改装した館内はその名前の通りさくら色や赤系統で統一され、さくらの絵も至るところに見られます。

浴室のタイルとか。

時期も時期なので湯気がモワモワで、はっきりと前が見えせんでした。窓を開けてみましたが、効果みられず。寒くなって逆効果か。

浴室

浴室

あったかい時期に来てみたらクリアーでした。

お湯は100%源泉そのままで、消毒なし。

湯色を見ると松乃湯旅館のお湯とはまるで違います。同じだけど浴槽内のタイルの色が違うからそう見えるのだろうか。濃厚さが違うように感じるのは気のせいだろうか。松乃湯旅館のような強いタマゴ臭を感じないのは気のせいだろうか。

どちらも源泉100%なので、気のせいなのでしょう。松乃湯旅館↓

琥珀色の柔らかなお湯で、肌触りが良くすべすべした感触なので女性に好まれそうです。

しかし、非常に熱くて入れそうにありませんでした。加水しようとカラン付近に行くと、このような記載を発見。

湯もみのすすめ

湯もみのすすめ

湯舟は上が熱く、下がぬるいので湯もみ板をお使いください。

入り口付近にあった湯もみ板を使おうにも、使い方がわからない。

湯もみ板の謎

湯もみ板の謎

板がどうしても浮いてきて、草津温泉の湯もみのようにはならないのでした。

再訪したらなくなってこんな感じのに変わってました。よく見たら先端が桜。

日帰り温泉としても人気で、周辺を観光してから入りに来る方も多いです。貴重品ロッカーが完備されていますし、ふらっと一人で気軽に入ることもできます。

部屋はすべて和室で、ゆったりとした時間を楽しむことができます。料理も地元の食材を使って手作りした心のこもったもので、種類も多く舌もお腹も大満足です。

東根市はさくらんぼが有名ですし、関山の大滝や日本一の大ケヤキなど見どころがたくさんあります。昼間は観光を楽しんで、夜はさくら湯でのんびりリラックスというのもおすすめです。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

お邪魔しましたー。

入り口付近

入り口付近

情報提供:ユーザー様

施設名 旅館 さくら湯 (さくらゆ)
ジャンル 旅館、日帰り温泉
住所 山形県東根市温泉町1丁目9−3
電話番号 0237-42-0043
源泉 協組第19号源泉
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
効能 関節リウマチ、変形性関節症、腰痛、神経痛、五十肩
打撲、捻挫、冷え性、抹消循環障害、胃もたれ、うつ
軽症高血圧、糖尿病、痔、自律神経不安定症、睡眠障害
病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、皮膚乾燥症
ほか
料金 500円(入浴のみ)
営業時間 要問合せ
定休日 不定休
駐車場
源泉掛流し
サウナ ×
露天風呂 ×
貸切風呂 ×
休憩所 〇 個室+日帰りパック(5,000円~食事付)
食事処 〇 日帰りパック
マッサージ
手ぶらデータ リンスinシャンプー、ボディソープ
備考

 




ロビー

シェアすると編集者が泣いて喜びます

お焚き上げをネットで頼もう!