「龍上海本店」 辛みそラーメンは寒くなると食べたくなるNO.1 【南陽市】

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

龍上海10

赤湯駅から徒歩20分ほどで行ける赤湯ラーメン龍上海本店の辛みそラーメン。

龍上海の辛みそラーメンは長年地元の人から愛された、隠れた地元の美味しいラーメンとして存在感を示していましたが、新横浜のラーメン博物館への出店や、ご当地ラーメンとしてカップラーメン化されたことにより、一躍全国区となりました。

そのため、赤湯ラーメンの辛みそラーメンと同じような味は食べたことがある人も多くいますが、 特に山形と言えば冬は雪深くなる地域でもありますから、そんな中、本店に並んで食べる辛みそラーメンは別格です。冷えた体を一気にあたためてくれますので、体中にラーメンの優しさが浸みわたります。

スープはあっさりとした醤油ベースなので、こってりしたラーメンが苦手な人でも食べられます。また赤みそは塊となってラーメンの上に乗っているので、辛いものが苦手な人は溶かし具合を調整できるので安心です。 ゆっくりと自分好みの味わいになるまでスープに溶かして調整をして、自分好みのラーメンの味を見つける楽しさもあります。

寒くなると食べたくなるラーメンNO1です。

投稿:hito様

店名 龍上海 赤湯本店 (リュウシャンハイ)
URL http://ryushanhai.com/
ジャンル ラーメン
TEL 0238-43-2952
住所 山形県南陽市二色根6-18
交通手段

JR奥羽本線(山形新幹線)の赤湯駅から徒歩約20分

赤湯駅から1,291m

営業時間 11:30~19:00
定休日 水曜日(祝日の場合営業)
予算 ~990円

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2016 All Rights Reserved.