ラーメン13号:黒い器に黒いレンゲの家系ラーメン店がオープン




天童の13号バイパス北進車線沿いに新しくラーメン店が5月28日(2018年)オープンしていました。

ほぼ毎日のように通るので、さすがに気が付きます。

昼11時から深夜0時まで営業するようです。

昼11時半に訪れたところ、すでに満員で車を駐車するのもひと苦労な状態の中、何とかしてカウンター席に座ります。

店員8人もいるのに大忙しで、エアコンが修理中なのできっと汗だくでしょう。

隣の席の男性は食べ終えた後、手を合わせて目を閉じて「ごちそうさま」と一言残して去っていきました。

いろんな人がいるもんだ。

米沢牛あっさり醤油

CLIP山形さん(@clipyamagata)がシェアした投稿

オープンイベントをしていて、6月30日(2018年)まで1杯500円での提供でした。

メニューは「こってり」とか「家系」など、この日は5種類程度の提供で(イベント中は家系のみ600円)、オープン当初より少し絞られているかも。

メニューの一番上に書いてあるせいか、多くの人がこのメニューを注文し、しかも大盛りにしている。

自家製中太ストレート麺で、少し歯ごたえがある程度のいい感じのカタさ。

器もレンゲも黒いので黒く見えるスープは醤油と・・・牛の香りだろうか。

メニュー名からしてもそうだろう。

あっさりコクがあり牛香り、なラーメンでした。

来週はこってりを食べに行きます。

再訪

メニュー発見。少し変わっている。

豚骨
・醤油 500円
・味噌 500円
・魚介 500円
・家系 600円
鶏白湯
・醤油 500円
・味噌 500円
牛骨
・あっさり醤油 500円
・こってり醤油 500円
・こってり家系 600円

豚骨 家系

CLIP山形さん(@clipyamagata)がシェアした投稿

なぜかお盆の上に乗っていると思ったら、スープが溢れていました。

大量のもやしの上に脂がてんこ盛りで、あぶりチャーシューがトロトロするほど柔らかい。

ニンニクがガツンとくるうえ、ガシガシくる麺なのでなんとなく二郎っぽさもあるハードパンチャーなラーメン。

美味しすぎてスープまで全飲みでした。

次回につづく

再再訪

メニューが変わっていた。

豚骨
・醤油 500円
・味噌 500円
・魚介 500円
・二郎系 600円
牛骨
・あっさり 500円
・こってり 500円
・二郎系 600円
大盛 100円
ライス(キムチ・魚粉ふりかけ)100円
家系が二郎系になっていた。

豚骨の二郎系を注文したら、豚骨の家系と同じだった気がする。

豚骨魚介

まず魚介の香りが漂い、食べてみたら確かに魚介豚骨スープというお初な味。

はじめに魚介を食べて、後から豚骨食べてみるみたいになる。

店名 ラーメン13号(らーめんじゅうさんごう)
ジャンル ラーメン
TEL 023-676-7810
営業時間 11:00~深夜1:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
予算 ~999円
アクセス 高擶駅から車で数分
住所 山形県天童市4丁目2−18




シェアすると編集者が泣いて喜びます