手打蕎麦おんどり:自家栽培の玄そばを石臼で挽き、湧き水で打つ純手打ち蕎麦




村山市の次年子に向かう途中、山の内地区内に到着すると、急激に大井沢と似た郷愁にかられてしまいました。

二階堂酒造のCMっぽい気がしないでもない。

隣接した駐車場からは中央に流れる富並川など雄大な自然が眺められ、室内からも同様でした。

駐車場から建物を見るとこんな感じ。

入り口には「山ノ内物産館」なる看板が掲げられ、のれんには「おんどり」と記載されています。山の内地区の大鳥居が訛って「おんどり」になったのをそのまま店名に使用したらしいです。

館内には温泉が供給されていて、基本は貸し切り風呂と貸し切り部屋が用意され、板そば山菜料理が付いて2,000円でした。

ちなみに泉質は単純温泉かつ冷鉱泉なので、加温しています。

山菜、野菜など地元の特産品を直売しているから「山ノ内物産館」なのかな・・・と思います。たぶん。

主なメニュー
細打ち板そば 800円
細打ち大板そば 1100円
太打ち田舎板そば 800円
太打ち田舎大板そば 1100円
合もり板そば 850円
合もり大板そば 1150円
にしん煮 400円
ざるうどん 650円
ほか

説明書きを読むと

細打ち:外皮を取り除いた「丸抜き」を挽いた白めでのどごしの良いそば
太打ち:そばの実をまるごと挽いた「挽きぐるみ」の黒めで太打ちの風味豊かなそば
合盛り:細打ち・太打ちのそばをどちらもお楽しみいただけます

なんと、自家栽培の玄そばを石臼で挽き、葉山の湧き水で打った純手打ちそば。

周辺の自然と一体化している気がする。

細打ち板そば

キクラゲには練りカラシ、分量を間違えると痛い。

そば粉10・つなぎ1の十一(トイチ)そばで、説明通りのど越しがよくスルーッと入っていき、上品な味がします。

薬味はネギとわさび、ツユはやや濃いめ辛口でスッキリしています。

次回は温泉ですね・・・

店名手打蕎麦おんどり(てうちそばおんどり)
ジャンルそば
TEL0237-57-2552
営業時間11:00~15:00
定休日火曜日
駐車場あり
予算~999円
アクセス大石田駅から車で約20分
住所村山市山の内255−1




シェアすると編集者が泣いて喜びます