御成山公園の桜:米沢市街を見下ろす展望台のソメイヨシノ

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

米沢に行ったら山沿いに桜が咲いていたの巻

詳細

名称:御成山公園(おなりやまこうえん)
見頃:4月下旬~5月上旬
規模感:☆☆中
料金:無料
駐車場:複数あり
トイレ:あり
アクセス:米沢駅から車で約20分、米沢中央ICから約20分
所在地:山形県米沢市舘山

街の西部

米沢市全体で見ると北西部にあたるが、米沢駅から市街地を通過してまっすぐ西に進んだところにある。

小野川温泉に向かう途中、というとわかりやすい人はいるかも。

公園について

展望台付近を公園というのではなく、公式情報によれば休憩所、スキー場、芝生の広場、ジャンプ台などを含めて御成山公園というらしい。

愛宕山の中腹にある展望台からは、吾妻山、蔵王山、大朝日岳などを一望でき、眼下に米沢市街が広がる。

米沢市の舘山にあるので舘山公園とも呼ばれる。

夜景を見たい。

ん?なぜ名称が御成山なのだろう・・・調べたら以下の通りだった。

昭和11年2月にインターカレッヂがここで催された際、スポーツの宮様と仰いでいた秩父宮殿下が御成りになったのを記念して名付けられた。

ソメイヨシノ

山の麓から桜が道沿いに咲いていて、ソメイヨシノやヤエザクラが1000本ほど植栽されている。

本来であれば花見の季節は多くの人で賑わうはずが、さすがに2020年は静かすぎた。

展望台

駐車スペースが数台程度あり、座れるベンチ的なものがあり、夜景を見にきそうな雰囲気ありありで、ソメイヨシノが大きく屋根のように佇んでいた。

あーつかれた

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2020 All Rights Reserved.