「沼の辺」沼の紅葉:一面だいだい色のスポットはヘラブナのメッカだった




国道13号を通っていたら、何となく立ち寄ってみた。

きっとダメだろうと思ったらそうでもなく、紅葉は綺麗だった。

11月の15時頃になると太陽は傾き、夕焼けに近い色になることもある。

沼の辺?

かつて干ばつが続いたために、貯水池を造ろうと戦争を挟んで1946年(昭和23年)に竣工した池。

5年の歳月をかけたので、ほぼ戦時中に造ったことになる。

場所

バイパスから東北中央病院付近から東に入って数百メートルのところにある。

林に囲まれているせいか急に静かになり、車だらけだった喧騒感はまるでなくなっていた。

沼の周囲には公園や駐車場がいくつかあり、駐車スペースに困ることはない。

沼の住所は山家町で、沼の辺町はその北隣になる。

沼の辺池なのか、沼の辺沼なのか

不明。

たぶん、沼かな。

周囲の公園など

広い「鈴川公園」が隣接し、遊具などがある「市民の森」、そして調べてみると神社が多いもののそれほど目に付かない。

公衆トイレもいくつかあり、綺麗に整備されている印象がある。

余談

そういえば2017年、沼に人が浮かんでいるニュースがあった。

へら鮒のメッカ

そんな話があるものの、ヘラブナ、コイ、ブラックバスなどが釣れるらしく、釣り人がたくさんいた。

特に「ヘラブナのメッカ」「ヘラブナ天国」と云われるほどの場所らしい。

※ヘラブナ持ち帰り禁止の看板あり

トイレは近くにあるし、釣り場の目の前に車を停められるしで人気があるのも理解できる。

ハイキング

釣りの他にハイキングのコースがあり、紅葉の時期にはいいかもしれない。

紅葉

沼を囲むように紅葉は色づき、反射して一面だいだい色になっている。

紅葉について調べたものの、この辺りの情報がなく詳しくは不明。

ほとんどが釣りの情報ばかりで、よほど釣り好きには有名な場所のようだ。

名称 「沼の辺」沼の紅葉
(ぬまのべぬまのこうよう)
見頃 10月下旬~11月上旬
規模感 ☆☆☆大
駐車場 あり
駐車場利用時間 5:00~20:00(4月~11月)
12月~3月は閉鎖
※閉鎖にならない駐車場あり
問合せTEL 023-641-1212/山形市観光戦略課
アクセス 山形駅から車で約15分
所在地 山形市上山家町




シェアすると編集者が泣いて喜びます