「のゝか本郷館」 のゝかと、ののかと、おのののか

ののか本郷館




道路向かい側にある駐車場から眺める旅館はとても綺麗で、人も旅館も見た目は大事なんだと思った次第です。

まぁ、ちょっと木は枯れてますけど、時期も時期なので。

外観

外観

中に入るとロビーがあり、右手(道路側)に喫茶ギャラリーなるものがあり、左に受付があって浴室に案内していただきました。

ロビー

ロビー

旅館によくある浴室までの通路というのは、日常から非日常へと変わっていく貴重な時間です。

通路

通路

男女別の内風呂と露天のほか、貸し切り風呂もあるようです。

浴室前

浴室前

綺麗な脱衣所には誰もおらず、豪華な独り湯を確信したのでした。ここではすでにヒノキの香りがほんのり漂い、気分がのほほんとしてきます。ののかだけに。

脱衣所

脱衣所

浴室に入るとさらに香りが倍増して、陽が差し込だ琥珀色のお湯がキラキラ輝いています。

湯口は探しても見つからないと思ったら、浴槽の底から湧いていてとても新鮮です。

滑らかで柔らかいお湯は、肌ざわりスベスベでした。

隣にある露天風呂へ。

お湯は同じのようで、外なのでやや湯温は下がります。硫黄のタマゴ臭は内湯同様、あまり感知しませんでした。

しかしながら、こちらでものほほーんと過ごします。

露天風呂

露天風呂

何故なら旅館名の由来が、のんびり、のほほんと過ごす「

香、花、果、家をあらわす「

だからです。

おのののか」みたいなネーミングの旅館でした。

本名、宮田 真理愛(みやた まりあ)さんも驚くでしょうね。

 

以下、主に日帰り入浴情報

施設名 のゝか本郷館(ののかほんごうかん)
ジャンル 旅館、日帰り温泉
住所 山形県東根市温泉町2丁目1−1
電話番号 0237-42-1711
源泉 東根温泉協同組合12号源泉
泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
効能 きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運土麻痺、うちみ
関節のこわばり、くじき、慢性消化器病、冷え性、痔
病後回復期、疲労回復、健康増進ほか
料金 大人600円
小人400円(1歳以上小学6年生まで)
営業時間 13:30~15:00/18:30~20:00
定休日 無休
駐車場
源泉掛流し 加水、循環、消毒あり
サウナ ×
露天風呂
貸切風呂
休憩所 〇 セットプラン
食事処 〇 セットプラン
マッサージ
手ぶらデータ シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤーほか
備考 ののか本郷館の記載はあまり見ない

 




ののか本郷館

シェアすると編集者が泣いて喜びます

お焚き上げをネットで頼もう!