西公園の桜:もしかして穴場?綺麗すぎる桜並木があっても人がいない不思議

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

西公園は、二酸化炭素を吸収・固定するという緑の働きに着目し、地球温暖化防止に貢献する緑豊かな公園として整備したものです。豊かな緑とそこに住むいきものについての環境学習や、緑の中での健康づくりなど、色々な活動の場所となる「みどり・ひと・いきもの」との環(わ)を育(はぐく)む公園です。出展:山形市

東京ドーム3個分の広さがある西公園は、有料の屋内多目的コートやテニスコートの他は無料で、遊びの森(大型遊具、水遊び場)、のびのびガーデン(足湯)、いも煮広場などいかにも公共な何でもあり公園です。

公園内には桜の木が植えられていて、特に須川沿いの並木は絶景なのですがあまり人がいません。

場所は広く、桜も多いのですが見物客もいない穴場スポットなのだろうか・・・知名度も低めなのでそうかもしれません。

子どもたちをチラホラ見かけるものの、遊具に興味があっても桜には興味がないようです。

一人ポツンとカメラを抱えていましたが、桜を独占できる満足感に満たされます。

それにしてもこの規模で桜満開なのにカメラマンが見当たらないなんて、他にはない不思議すぎるスポットでした。

名称 西公園の桜(にしこうえんのさくら)
見頃 4月中旬~下旬
規模感 ☆☆(中)
開園時間 17:00~22:00
料金 無料
休園日 12月29日~1月3日
駐車場 あり
問合せTEL 023-643-2450
所在地 山形県山形市大字門伝3114−10


この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2017 All Rights Reserved.