むくどりの夢館 温もりの湯 | 高畠町・日帰り温泉

むくどりの夢館




浜田広介記念館の隣に建てられた、湯量豊かな町営の温泉施設で施設の名称は浜田氏の作品である「むく鳥のゆめ」から由来している。

温もりの湯

外観

門をくぐると間もなく玄関というか入り口がある。

入り口

入り口

入って左に受付があり、右手に下駄箱がある。

正面近くに休憩所があった。

温もりの湯休憩所

畳部屋の休憩所

通路を進むと、高畠駅でも見かけた赤鬼が笑って出迎える。

赤鬼

赤鬼

「泣いた赤鬼」の生みの親で童話作家の浜田広介記念館が隣にあるくらいだし、高畠町では赤鬼を推しているようだ。

むくどりの夢館脱衣所

脱衣所

片付いた脱衣所。誰もおらず独泉確実、夢館だけに夢気分になる。浴槽は5人程度入れるかな。

温もりの湯浴室

浴室

JR高畠駅の「太陽館」と同じ源泉であることに気がついたが、一本柳源泉はこちらの敷地内にあるのでココから引っ張っているようだ。源泉が近いせいか、太陽館より新鮮な気がする。

むくどりの夢館湯口

湯口

湯口から投入されるお湯は湯量は豊富で、それなりにオーバーフローしている半循環な湯使い。

湯温は熱くなくて丁度いいので長湯してしまいそう。

循環ろ過して消毒しているせいもあり、無色透明で少し塩素臭がする。個性が強いわけではないが、それなりに楽しめる。

 

施設名 むくどりの夢館 温もりの湯
(むくどりのゆめやかた ぬくもりのゆ)
ジャンル 日帰り温泉
住所 山形県東置賜郡高畠町一本柳2175
電話番号 0238-52-2434
源泉 一本柳源泉
泉質 アルカリ性単純温泉
効能 関節リウマチ、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫
冷え性、抹消循環障害、胃もたれ、軽症高血圧、糖尿病
痔の痛み、自律神経不安定症、睡眠障害、うつ、疲労回復
病後回復期、健康増進
料金 大人:300円 休憩室200円
子供:100円 休憩室100円
営業時間 7:00~20:00(受付は19:40まで)
定休日 第3月曜日(祝日の場合はその翌日)
駐車場
源泉掛流し 加温、循環ろ過、塩素消毒あり
サウナ ×
露天風呂 ×
貸切風呂 ×
休憩所
食事処 ×
マッサージ ×
手ぶらデータ リンスinシャンプー、ボディソープ
備考 赤鬼歓迎

 

 




むくどりの夢館

シェアすると編集者が泣いて喜びます