中華そば まがりすけ:プリプリにもほどがある麺にラーメンを忘れた




かつて中華料理店「聚楽円」があった場所は、ラーメン店に変わっていました。

Map data @Google

現在

山形市のラーメン屋「らー麺たまや」が東根市に「中華そば まがりすけ」としてお引越しのようです。現代風のジャンク系なイメージでした。

らー麺たまや零式は変わらず営業中です。

まがりすけは3月26日(2018年)にオープンしたばかりで、激混みです。そのせいか、らーめん(730円)、中華そば(650円)のみの提供でした。

※現在は通常営業中

ラーメンと中華の違いがわからないが・・・ラーメンがこってりで、中華はアッサリなのだとか。

2回行けばいいのか。

ジャンク盛り(800円)は健在のようなので、落ち着いてからまた行ってみよう。

中華そば(650円)

CLIP山形さん(@clipyamagata)がシェアした投稿

スープはアッサリしてコクがあって美味しいので、全飲みするでしょう。まわりを見渡しても全飲み多数。

歯応えある超プリプリな中太ちぢれ麺はインパクトあり。これがラーメン?というくらいのプリプリ感。

これはラーメン。

チャーシューは分厚く柔らかくて食べごたえあり。

ありそうでない中華。他のメニューが気になり過ぎるので、また後日レポートします。

ラーメン(730円)

CLIP山形さん(@clipyamagata)がシェアした投稿

再訪しました。

超コッテリな魚介系スープはとても濃厚でトロみがあり、中華そばとはまるで違います。

やや太めの麺はカタさが残り、スープとの相性は抜群でした。海苔との相性、メンマとの相性も最高にいい。

もちろんスープは全飲み。

まぜそば(830円)

CLIP山形さん(@clipyamagata)がシェアした投稿

まぜそばにありそうな強い塩分やガツンとくるパンチ力はなく、とても食べやすい。

中央に卵黄があり、その他にメンマ、チャーシュー、ネギ、もやし、揚げ玉がのっていて、さらにプリプリ麺は健在。

テーブル備え付けのニンニクを使うもよし。

まぜてみる

つけめん(750円)

CLIP山形さん(@clipyamagata)がシェアした投稿

アツアツ濃厚魚介タレはトロトロしていて太麺によく絡む。

ガシガシではなくプリプリ。

割りスープを入れて最後まで全飲みするでしょう。

どれも外れなく美味しい!

今年のベスト候補!

東根市内には二代目髙橋商店といい、美味しい店がまた一つ増えました。

店名 中華そば まがりすけ(ちゅうかそばまがりすけ)
URL https://twitter.com/mgrsk2311
ジャンル ラーメン
TEL 0237-48-6623
営業時間 平日11:00~14:00、17:00~20:00
土・日11:00~17:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
予算 ~999円
アクセス さくらんぼ東根駅から車で5分程度
住所 東根市中央東1丁目4




シェアすると編集者が泣いて喜びます