山形市の椹沢にヒマワリとコスモスを見に行くの巻




椹沢のひまわり畑

たまたま通りがかった山形市の椹沢(くぬぎざわ)付近に向日葵(ヒマワリ)が咲いていました。

撮影は8月です。

ただ、それだけです、情報がないので・・・

たぶん、数年前頃からだと思われます。

遠くの高速道路を走るトラックはこんな時に限って美しく、その遠くは県民の森がある山並。

8月後半の撮影なので、遅めの開花ですね。

アップで撮影するとシャワーの先端みたい。

花言葉は「私はあなただけを見つめる」というだけあり、見られているようで気持ち悪さを感じます。好き嫌いが分かれるのではないでしょうか。

椹沢のコスモス畑

たまたま通りがかったところに秋桜(あきざくら、コスモス)が咲いていました。

とか言いながら、フォロワーさんに教えてもらって再訪しました。先日ひまわりを撮影したところのすぐ隣でしたが、気が付かない鈍感さを備えています。

コスモスの撮影は9月上旬です。コスモスは秋桜と書くので本来は秋がシーズンですが、品種によって6月~11月になるので長期間楽しめる花です。

蜂がいます。

蜂に刺されずに安心していたら、知らない虫に4か所刺されていました。

この鈍感力・・・

コスモスって何だか宇宙のようだ・・・と思ったらコスモ(cosmo、宇宙)の響きから連想しただけかもしれません。

「コスモス(cosmos)」とはラテン語で星座の世界=秩序をもつ完結した世界体系としての宇宙の事だそうです。(wikipedia)

いろんな色のコスモスが咲いている姿は星座のようだなんて、ずいぶんロマンチック。

花言葉は品種によって違い、「乙女の純潔」とか「乙女の愛情」とか・・・

いや、やはり宇宙であり、星です。

実は椹沢にハス畑もあったのですが、今年はもう枯れてしまいました。

防虫スプレーはいつものように忘れます。

県内にはいくつかコスモスの名所があるようなので、今月訪れてみたいと思います。

名称 椹沢のひまわりとコスモス畑
(くぬぎざわのひまわりとこすもすばたけ)
見頃 7月~8月
規模感 ☆(小)
開園時間 24時間
料金 無料
定休日 なし
駐車場 なし
問合せTEL 023-644-5652/椹沢コミュニティセンター
アクセス 車:山形中央インターから降りて数分
バス:山形~山辺線15分乗車、上椹沢南で降車後すぐ
所在地 山形市金石田




シェアすると編集者が泣いて喜びます