小林温泉 | 酒田市・日帰り温泉




バイパスから山間部に入り、緑色に囲まれた中を上ったり下ったりする。

kobaspa

これはよっぽど秘境に行くだろうと覚悟してしまった。

kobaspa2

そしたら急に平坦な土地になり老人が多い集落が現れて、別世界に来たかのように穏やかな空間がある。

kobaspa4

小林地区の住宅街、中央付近に位置する小林温泉にたどり着く。いろんなところに温泉ってあるもんだなぁと、また、温泉めぐりでもしてないと決してたどり着かない。

kobaspa5

近づくとどう考えても老人と思われる声が聞こえてきて、随分にぎやかにしているものだと、これまでの静かな集落がウソのようだった。

kobaspa20

年齢が違いすぎて場違いな気がしていたが、意外にも受付ではすんなりというか、電話しながらの対応だった。それでいて何の違和感もないほどの田舎感は素晴らしい。

kobaspa19

中に入るとほぼ、公民館。

右が下駄箱で左が受付、廊下を右に行くと浴室で、左に行くと和室があり老人たちが盛り上がっていた。

きっと大人数で風呂に入っていると思いきや、脱衣所は綺麗に片付いていていて誰もいない。

kobaspa8

浴室に入ると、大きな窓から光が差し込んでいる。

kobaspa14

カランは3台

kobaspa10

浴槽の大きさは2~3人は入れる程度で、お湯は薄い緑色に濁っていて、入ったときはヌルかった。

基本、40℃程度に保たれているみたい。

kobaspa11

浴槽に設置された蛇口を見ると、源泉とお湯の二つがあった。源泉は10.9℃と冷たいのでお湯で温める仕組みになっている。

飲泉するためと思われるコップが置いてある。成分900㎎/1kg程度の中、特徴は炭酸水素イオンが多い。

試しに飲んでみたら、タマゴ臭と硫黄味、苦みが少しあって土臭い感じもある。

kobaspa12

足を伸ばして独泉し、薄っすら感知するタマゴ臭、PH:9.7の強いアルカリ性のヌルスベ浴感、横から差し込む光を浴びるのは気持ちがいい。

風呂を上がるとまだまだ和室で盛り上がっていて、受付のおばさんはまだ電話をしていた。

kobaspa15

それはそれで凄くイイ雰囲気を出しているほどの、圧倒的な田舎感がある。

施設名 小林温泉(こばやしおんせん)
ジャンル 日帰り温泉
住所 山形県酒田市小林杉沢117−1
電話番号 0234-54-2130
源泉 村上源泉
泉質 単純硫黄冷鉱泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺
関節こわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病
痔、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
料金 大人400円、小学生200円
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日、水曜日(祝日は営業し、木曜日休業)
駐車場
源泉掛流し 加温あり。供給量を補うため加水あり。
サウナ ×
露天風呂 ×
貸切風呂 ×
休憩所
食事処 〇 要確認 山菜料理がオススメだとか
マッサージ ×
手ぶらデータ リンスinシャンプー、ボディソープ
備考 宿泊可

 

 

 




シェアすると編集者が泣いて喜びます

お焚き上げをネットで頼もう!