すのこの湯 かわらや | 山形市・日帰り温泉




無人の公衆浴場・川原湯の隣にあり、熱烈温泉マニアが訪れる「かわらや」にやってきました。

駐車場に停めた車から降りると、すでにタマゴ臭がしてきてワクワクします。

kawaraya

かつての「かわらや旅館」は素朴な温泉宿でマニアがたくさん訪れていましたが、2010年3月火事で消失してしまいました。その中、湯小屋だけが奇跡的に残ったようです。

翌年2011年5月、日帰り温泉がメインの施設として復活し、宿泊も受け付けています。

kawaraya2

券売機で入浴券を購入し、貴重品は受付に預けます。

ロッカーがないのは疑問でしたが、PH1.9と酸性が強すぎる泉質なのでカギなどの金属類はお湯に浸けると腐食する恐れがあるのでした。

受付後、階段を下りて突き当りが男湯、左手に女湯がありました。脱衣所の手前に洗面所があります。

kawaraya3

脱衣所の雰囲気は他の公衆浴場と似ています。

kawaraya4

浴室に入るとフワッと立ち籠めるタマゴ臭、木造の室内、新鮮なお湯、それぞれがベストな組み合わせに相乗効果を生み出しています。

常にオーバーフローし続けていて、足場が白くなっていたりします。

kawaraya6

酸性が強すぎるお湯で、石鹸が効かないといわれていますが、奥に洗い場が用意されているので入浴前に洗ってから入りました。増設されたらしく、綺麗でした。

kawarayu13

浴槽の底をすのこにしているだけに“すのこの湯”といわれます。源泉が底から湧いてきて、空気に触れる前にダイレクトに泉質を体感できる感動的なお湯です。

入浴する瞬間、息を呑みます・・・

素晴らしい・・・

これほど新鮮な温泉は他にありません。

kawaraya9

湯花が白く沈殿していて、かき混ぜると宙に舞って白く濁ってきますが本来の湯色は無色透明なので、そっとしておきましょう。

kawaraya10

よく見ると底に穴が空いていて、源泉が湧いているのがわかります。

強酸性なので浴感ピリピリするかと思いきや、意外にまろやか。これは空気に触れないまま浴槽に沸いているからなのだそう。

kawaraya12

成分は豊富で、強酸性の泉質に溶けた金属系が多く含まれています。特にアルミニウムは108.4mgと多いです。

含有成分
温度 51.1℃(分析時)
蒸発残留物3,145㎎/kg 水素イオン濃度(PH) 1.9
試料1㎏中の成分の分量
(1)陽イオン ミリグラム(mg) (2)陰イオン ミリグラム(㎎)
水素イオン 13.3 フッ素イオン 15.1
リチウムイオン 0.1 塩素イオン 386.8
ナトリウムイオン 49.9 ヨウ素イオン 1.4
カリウムイオン 21.7 水酸イオン
カルシウムイオン 87.2 硫化水素イオン
アルミニウムイオン 108.4 硫酸水素イオン 496.4
マンガンイオン 3.1 硫酸イオン 1117.9
鉄(Ⅱ)イオン 14.4 リン酸二水素イオン
亜鉛イオン 0.3 リン酸水素イオン
炭酸水素イオン
炭酸イオン
(3)遊離成分
①非解離成分 ミリグラム(mg) ②溶存ガス成分 ミリグラム(mg)
メタケイ酸 224.3 遊離二酸化炭素 312.7
メタホウ酸 4.3 遊離硫化水素 6.5
遊離硫酸 16.5
(4)その他の微量成分
省略
溶存物質総量(ガス性のものを除く) 2,627㎎/kg

 

源泉の湧出量や温度と、この浴槽のサイズや深さは“完璧”に均衡がとれています。

 

これは奇跡です。

 

「かわらや」は蔵王温泉の中でも別格のお湯です。

施設名 自噴温泉 すのこの湯 「かわらや」
URL http://www.kawarayaga.com
ジャンル 日帰り温泉
住所 山形県山形市蔵王温泉43
電話番号 023-694-9007
源泉 川原屋源泉
泉質 酸性・含鉄-硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張調酸性高温泉)
効能 きりきず、やけど、慢性皮膚病(アトピー)、虚弱児童、慢性婦人病
月経傷害、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、関節痛
五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病
痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、美白・美肌
料金 入浴券(大人)450円
入浴券(子供)250円
営業時間 9:00~20:30(5月~9月)
9:00~20:00(10月~4月)
定休日 不定休
駐車場
源泉掛流し
サウナ ×
露天風呂 ×
貸切風呂 ×
休憩所 〇 2時間:2,000円(一室6名)
食事処
マッサージ ×
手ぶらデータ リンスinシャンプー、ボディソープ
備考 入浴券(ビール・おつまみ付)1,100円
回数券(12枚綴り)4,500円

 

 






シェアすると編集者が泣いて喜びます