上湯 共同浴場 | 山形市(蔵王温泉)、日帰り温泉

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

高湯通りを上っていくと途中に「下湯 共同浴場」があり、ラーメン屋とかジンギスカン屋を通り過ぎ、さらに上るとほぼ突き当たり、酢川温泉神社の鳥居の手前に「上湯共同浴場」があります。

古くから湯治場として栄え、奥州三高湯の一つに数えられます。日本でも屈指の酸性度を誇るPH1.3~1.4という強酸性にも関わらず、明礬(みょうばん)成分が含まれて肌がなめらかになる。よく美人の湯なんていわれています。

2016-05-27 11.27.13

2016-05-27 11.55.30

すぐ近くにある無料の共同駐車場に車を停め、旅館に囲まれて風情のある中、足を進めます。まずはウ〇コがしたいので、併設されたトイレに入ると大変清潔に保たれており、ウォシュレット付き、便座消毒用のアルコール付き、本日トイレ1番乗りのせいかトイレットペーパーが三角折になってたりと、すばらしいですね。

受付の人なんていない無人の共同浴場なので、入口の箱に自分で200円入れて入浴します。近隣の旅館やホテルに宿泊すると、無料で入れるようです。・・・でしょうね。

2016-05-27 11.27.20

伝統的な湯小屋建築なんだそうで、やはり木造がしっくりくる。まだできて間もないので、脱衣所や浴槽も綺麗。

木造の浴槽は暖かみがあり、見るだけで非日常な湯治場の雰囲気を堪能できます。

2016-05-27 11.19.17

2016-05-27 11.19.57

2016-05-27 11.19.47

中央の湯口からホトホトとお湯が流れて、湯船からたくさんオーバーフローしているとても新鮮なお湯です。

浴槽は大きく、下湯川原湯と比べて最も広いです。

お湯は白濁した色をしており、湯船の底には青みがかった白い湯花が沈んでいます。かなり熱いと聞いていましたが、体感43℃の一番イイ温度。

2016-05-27 11.20.00

強酸性ながら変なクセは感じない、ツルツルの浴感。濃厚な硫黄のタマゴ臭に包まれながらじっくり癒されます。

 

超絶気持ちイイ

 

遂に、北島康介を超えました。

浴室には洗い場やカランはありません。純粋にお湯に浸かるための共同浴場のようです。

施設名 上湯 共同浴場(かみゆきょうどうよくじょう)
ジャンル 日帰り温泉
住所 山形県山形市蔵王温泉45
電話番号 023-694-9328/蔵王温泉観光協会
源泉 大湯1号源泉
泉質 酸性・含硫黄・アルミニウム・硫酸塩・塩化物温泉
効能 きりきず、やけど、
慢性皮膚病、虚弱児童、
慢性婦人病、動脈硬化症、
糖尿病、高血圧症、
神経症、筋肉痛、
関節痛、五十肩、
運動麻痺、関節のこわばり、
うちみ、くじき、
慢性消化器病、痔疾、
冷え性、病後回復期、
疲労回復、健康増進
料金 大人200円/小人100円
営業時間 6:00~22:00
定休日 無休
駐車場 〇 近くの共同駐車場(無料)
源泉掛流し 〇 温度調整のため加水あり
サウナ ×
露天風呂 ×
貸切風呂 ×
休憩所 ×
食事処 ×
マッサージ ×
手ぶらデータ ×
備考 ロッカーなし、カランなし、受付なし

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2016 All Rights Reserved.