上の湯 | 大蔵村(肘折)・日帰り温泉




上の湯は肘折の風情ある街並みの真ん中にあり、外を歩いて非日常を味わいながら、温泉に浸かるのはさぞかし贅沢なのだろうと挑んでみます。カルデラ温泉館肘折いでゆ館につづく肘折温泉第3弾。

1200年もの歴史がある湯治場は、傷によく効くらしいのです。まぁ私は特に傷はないのですけど、若干、心に穴はあるかな。

town12

北の方から南下するように歩いて行くと、旅館や土産物屋が並んでいます。

town14

街に人がいないのではなく、いないタイミングを狙って撮影しているだけです(汗)

遠くには下駄の音が鳴っています。

かつての郵便局は趣があり、撮影者も多いようです。現在は別の場所に移転していて、この場所は催しや展示に利用されています。

town10

ゑびす館って飲み屋街みたいなところでしょうか。

道路沿い席には、金魚入りのテーブルが置いてあります。

town17

よく見たら水槽で、泳いでました。

town18

後ろを振り向いたら

kaninoyu19

旅館の宿泊客は無料なので、上の湯への出入りも多いようです。

入り口はいってすぐ受付があり、数歩進んで脱衣所があります。

kaninoyu110

カギ付きロッカーなどはありませんので、浴場から脱衣所はガラスでまる見えになっています。

kaninoyu17

浴室は広くて15人くらい入れるでしょうか、カランは1つだけありますが水のみで、湯に浸かるための施設っぽいですね。

湯温はぬるくて体感40~41℃程度。お湯は新鮮で、無色透明、少し金気臭がします。しかし、成分3,429mg/kgと意外に濃厚で、ナトリウム多めの炭酸泉って感じ。ただし、加水はしているようです。

kaninoyu13

浴槽中央にお地蔵さんがいて、飲泉適さないはずがコップが置いてあるというフェイク温泉。

kaninoyu14

浴感サラッとして、湯上がりさわやか。早めに汗がひいて、さっぱりする。

この足で“だんご”を食べに行く気にさせるのであった。。。

情報提供:ユーザー様

 

施設名 上の湯(かみのゆ)
ジャンル 日帰り温泉
住所 山形県最上郡大蔵村大字南山字肘折
電話番号 0233-76-2211
(肘折温泉観光案内所)
源泉 組合3号源泉、組合4号源泉
泉質 ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、胃腸病
切り傷、肩こり、冷え性、腰痛
打ち身、火傷、運動器障害、皮膚病
アトピー、リューマチ、婦人病、消化器疾患等
料金 250円
営業時間 8:00~18:00(冬期17:00)
定休日 木曜午前
駐車場 ×
源泉掛流し 加水あり
サウナ ×
露天風呂 ×
貸切風呂 ×
休憩所 〇 2階集会場兼休憩所
食事処 ×
マッサージ ×
手ぶらデータ ×
備考 他の日帰り温泉施設との共通券がある





シェアすると編集者が泣いて喜びます

お焚き上げをネットで頼もう!