伊豆の華:雪が多くて避難したカフェの窓際はベストポジションだった

 
  2018/01/16
 







この記事を書いている人 - WRITER -
編集長選抜総選挙で1位。得票数3票獲得。
詳しいプロフィールはこちら

銀山温泉内の飲食店のひとつで、かつて入り口にあったお店が現在の温泉街中央付近に移転しています。

古民家を再生させた風情ある店内で、2階もあるようでしたが今回は1階の角で。

そば処(11:00~15:00)、カフェ(15:00~18:00)、酒処(18:00~22:00)と時間帯によって変わるようです。

訪れたのは夕方でカフェ時間帯だったので、次回は蕎麦でも食べます。

この日は雪が多くて外観の撮影はできませんでしたので、それもまた次回に。

寒くて避難するように中に入ると、窓から温泉街が見えてベストポジションを獲得していました。外からは全く気が付きませんでした。。。

オレンジの傘がいい感じ。

ドリンクメニュー
ブレンド 450円
カプチーノ 550円
カフェ・ラテ 550円
ウインナーコーヒー 580円
抹茶 500円
ジンジャーアップルティー 600円
ほか

その他
蕎麦白玉ぜんざい 600円
揚げ茄子おろしそば 1200円
板そば 1500円~
醤油ラーメン 750円

なんとなくカプチーノ

シナモンのイラストアクセントが効いてます。

尾花沢は蕎麦が美味しいので、蕎麦がオススメ。お昼は蕎麦中心のメニューになっているようです。

「おしん」の舞台だけに「おしん飯」なるメニューがあるらしい。蕎麦とご飯の組み合わせはないので、あと2回来店しますかね。

カフェメニューが豊富ですが、お酒もあるので小料理屋の雰囲気もあります。

いっぷく終わったら日が暮れたので夜景を眺めてから帰ります。

店名伊豆の華(いずのはな)
URLhttp://izunohana.com/
ジャンルカフェ、そば
TEL0237-28-2036
営業時間11:00~14:30 そば処
14:40~18:00 カフェ
18:00~22:30 酒処
定休日不定休
駐車場あり 専用駐車場あり
予算~999円
アクセス大石田駅から車で25分程度
住所尾花沢市銀山新畑440

高性能なデジカメで遊ぼう「RX100」

この記事を書いている人 - WRITER -
編集長選抜総選挙で1位。得票数3票獲得。
詳しいプロフィールはこちら







口コミ・コメントをする

Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2018 All Rights Reserved.