長井市伊佐沢の古代ハス:ついでに散策しながら蓮沼に入る

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

長井市の伊佐沢地区を通ると古代ハスを見つけたので寄ってみた。

というだけの話。

3回訪れているので、雨、曇り、晴れの写真があります。

詳細

名称長井市伊佐沢の古代ハス
(ながいしいさざわのこだいはす)
見頃7月~8月
規模感☆☆中
料金無料
駐車場なし(詳細は記事参照)
アクセス長井駅から車で約8分
所在地山形県長井市上伊佐沢

場所について

長井市内から最上川に架かる「さくら大橋」を東へ渡り、市内伊佐沢地区へ向かう。

まっすぐ進んで上伊佐沢の二重坂(ふたえざか)地区に入ると、道路沿いに広いビオトーブが目に入った。

二重坂の由来は知らないけど、緩やかな傾斜を下ったところ。

駐車場

ハス田沿いに空き家っぽい場所があるものの、勝手にとめたら怒られるかもしれないのでやめよう。

というか、入れない。

すぐ近くにある有名な「伊佐沢の久保桜」付近には広い駐車場があり、サラリーマンがサボっていたりするのでココなら大丈夫かもしれない。

というわけで行ってみる

小雨が降っていて、何だかイマイチだったけど。

まだ早いかな。

というわけで再訪

この蓮は・・・

このビオトーブは2008年に造られた、というくらいの情報しか集められず、詳細はよくわからない。

地域を散策

少しだけ周囲を散策してみると、梅雨時の水滴をまとった緑が理路整然と並んでいた。

動物から荒らされる被害が多く、外タレみたいな完成度の高いカカシまである。

電気柵もあるらしいので、気を付けよう。

公民館前のオブジェらしきもの。いったいコレは何だろう。

ではまたー

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2020 All Rights Reserved.