さくらんぼ東根温泉街イルミネーション:湯気でご利益を得るのか




田園に囲まれたイメージの「さくらんぼ東根温泉」にある中心街の通りでは、12月に入るとイルミネーションで賑やかになります。

足湯の北側にある駐車場に車をとめて、恐らくメインストリートと思われる通りに隣接した足湯の正式名称「さくらんぼ東根温泉ポケットパーク足湯」付近に出るとシャンパンゴールドのLEDが輝いていました。

足湯付近ではクリスマスっぽいツリーが目立ち、緑、白、青といった色も目に留まります。

寒いのでイルミネーションのまわりに湯気が大きく舞い上がり、より幻想的なクリスマスの雰囲気っぽくなるといえばそうかもしれませんね。

まるで靄(もや)のように視界が妨げられ、湯気を頭にかぶれば何か御利益がある、わけではない。

車の通りが多いので、気を付けながら撮影をします。

スローシャッターで車のライトを残してみたら肉眼ではありえない写真になりました。

名称さくらんぼ東根温泉街イルミネーション
(さくらんぼひがしねおんせんがいいるみねーしょん)
URLhttp://www.higashineonsen.com/
開催時期12月1日~2月5日(2017-2018年)
例年12月1日~2月中旬など
点灯時間16:00~24:00
規模感☆☆中
料金無料
駐車場あり
問合せTEL0237-42-7100/東根温泉協同組合
アクセス東根駅から徒歩10分程度
所在地東根市温泉町




シェアすると編集者が泣いて喜びます

CLIP山形で主に使用中のカメラ「Nikon D5300」