藤島イルミネーション Hisu花 de ないと:LED13万3千個に目がくらむ




藤島で巨大なイルミネーションがある、と聞いただけでついつい行ってしまった。

といってもすでに終わったのでレポート。

入り口はこんな感じ↓

とにかく撮影時に色を合わせるのは難しく、だいたいこんな感じかなぁと藤色に近い青だったような気がする。

藤島歴史公園

平成27年7月に開園。

旧藤島郡役所・現東田川文化記念館、旧東田川郡会議事堂が併設している。

夜はこんな感じ。

藤島のシンボル「藤の花」

公園の目玉といえる「大藤棚」は 30m×30mもあり、2mを超える九尺藤を栽培している。その他に「藤のトンネル」2基などがある。

4種類の藤にいくつかのなどの他、様々な植物が植えられているという。

今回は「大藤棚」や「藤のトンネル」にイルミネーションが飾られていた。

入り口最初に見えてくるのはトンネルで、みんなスマホでパシャパシャやってた。

Hisu花

Hisu花(ヒスカ)ってなんぞや、と調べたら公園の愛称で

history(歴史)×Utopia(ユートピア)×花(藤の花)

ってことらしいけど、公募した結果、栃木の人だったみたい。

LED 13万3千個

広い敷地内には無数のLEDが・・・目がチカチカする。

庄内最大とかいうものの、県内でこれ以上のところあるかな。

トンネルをくぐってみる・・・

トンネルの横には段々畑みたいな。。。

他と違って光が点滅していてどう撮影してよいのやら、な場所。

そのまま進んでいくと、ここがメイン入り口かな?という場所に。

ハート型あり、看板あり、でその先に「大藤棚」があり。

藤の花のように青紫のLEDが綺麗で近づいてみる。

大藤棚

花びらまで再現していて細かい。。。

LEDで藤を再現するなんて感動ものだった。

詳細

名称 藤島イルミネーション Hisu花 de ないと (ふじしまいるみねーしょんひすかでないと)
規模感 ☆☆☆(大)
開催日 12月23日~1月20日(2018~2019年)
点灯時間 16:30~21:30
料金 無料
駐車場 あり(東田川文化記念館、藤島庁舎)
問合せTEL 0235-64-2111(鶴岡市藤島庁舎総務企画課)
アクセス 藤島駅から車で約5分
所在地 鶴岡市藤島字山ノ前地内




シェアすると編集者が泣いて喜びます