福島遠征その1:編集長の独り言「ブリティッシュヒルズ」




こういう独り言記事を書いてもアクセスは稼げませんが、昨日の地点で一か月の総アクセス数は過去最高を記録しているので、まぁ、たまにはいいや、ということで2回にわたりお送りします。

福島遠征その2はこちら

福島遠征

米沢経由で福島へ向かいます。

米沢から福島へ新たにつながった東北中央自動車道は無料区間になっていて、とても近くなりました。やたらトンネルばかりでしたが、冬はいいかも。

東北道を通り、白川ICで降りてブリティッシュヒルズに行きました。

ブリティッシュヒルズ

日本にいながら英国文化を体験できる非日常世界が、自然に囲まれた地域にあるというので最初にやってきました。

ドラマのロケなどでよく使われるという。

マナーハウス

ここはマナーハウスと言われ、イベントの受付とかやってました。GWなのでイベントはたくさん用意されていました。

入った正面はレセプションでここは見るだけでしたが、超豪華宿泊ルームや結婚式場とかいろいろあるみたい。

リフェクトリーといわれる大きな食事場とか。

通路は灯りがともされて、異国情緒な雰囲気。

ゲストハウス

マナーハウスを囲むように街全体が英国の雰囲気に造られていて、点在する民家はゲストハウス(宿泊施設)になっているようでした。

時代考証に基づいて民家が再現されているらしい。21500円~とか、いろいろ。

アスコット

小腹が空いたので、ティールームへ。

GWで混雑しており、1時間待ちでした。何度も帰ろうと思いましたが、連れに引き留められてお茶することにします。

待っている間は暇で、周辺をずっと撮影してました。

入り口はいってすぐ

赤い公衆電話がいい

入り口から外

入り口トイレ付近

2階に向かって

案内されると、従業者の半分は外国の人で英語対応でした。ネイティブなのに聞き取りやすい英語でした。もしくは、そうしてくれていたのかも。

海外旅行に行ったときと違い、日本人をより理解しているので英語が通じなくても問題なさそう。

いい席に案内してもらいました。

アスコットティー

スコーンなどが付いて 1,200円

パブロバ

値段は忘れた。800円だったかな。

焼いたメレンゲに生クリームとアイスと果物がのっかってるんだと思う・・・

イエショップ

土産物屋。お菓子とか雑貨とかいろいろです。

Mix Fruit Candy 1,620円

撮影は自宅

容器が大きくてイイ感じだったので購入。顔面くらいの大きさがあった。

雑感

1度訪れただけではわからない、または宿泊しないとわからない。

施設名ブリティッシュヒルズ
URLhttp://www.british-hills.co.jp/
アクセス新幹線は新白河駅で降りて送迎バスに乗り換えて約40分(予約制)
車は東北道の白河ICで降りて約40分
福島空港から車で約70分(乗合タクシーあり)
電話番号0248-85-1313
料金200円(200円分の割引券付)
駐車場あり
住所〒962-0622 福島県岩瀬郡天栄村田良尾芝草1−8

福島遠征その2へつづく




シェアすると編集者が泣いて喜びます

CLIP山形で主に使用中のカメラ「Nikon D5300」