越後屋:10万円の熊の手そばを食べるか食べないか問題




同じ山形県内でこんなにも時間がかかるのかと3時間もかけて「樽口峠の桜」を見に来たのに、誤報だったと知り、枯れた木を見て愕然としつつ帰りに蕎麦店「越後屋」へ立ち寄りました。

 

越後屋といってもこういうお店ではありません。

民宿の越後屋

桜が咲いていたら楽しく食事するところでしたが、長時間の運転に加えて疲れが倍増します。

初めて樽口峠に来たときは桜が咲いていなくても絶景を見たら疲れが飛ぶほどでしたが、さすがに期待した2回目の誤報には参りました。

小国町の越後屋さんは民宿も営業されているので、このまま泊まろうか本気で悩みました。

まず、そばを食べて落ち着こう。

店主は写真が趣味らしく、たくさん飾ってあります。一番目を引くのは店主のポートレートでした。上の写真中央。

主なメニュー
ざるそば 700円
ざるうどん 700円
メオト 800円
山にんにくざる 800円
天ざるそば 1500円
飯豊そば 800円
いも煮そば 1100円
天ぷらそば 1500円
岩魚そば 1400円
山にんにくそば 850円
熊そば 1600円
熊の手そば 100,000円
ほか

知る人ぞ知る「熊の手そば 10万円

この店だったかー

熊の手を丸ごと一つ煮込んだものを上へ大胆にトッピングしました。予約なしでもご注文いただけます。

“税込み”とお得。

恐らく日本一高級な蕎麦を食べるかどうか、真剣に悩みます。

さすがに無理なので「熊そば」にしようと思いましたが、生活が厳しいので・・・結局悩んだというのは嘘で「ざるそば」にします。

ざるそば

ポン酢のかかった「こごみ」、その下隣にあるのが「わらび」でした。

小国町産そば粉100%の蕎麦は手打ちで平たくコシがあり、香り高く美味しい。

その他に岩魚、天ぷら、そして熊が美味しいらしい。

春の山菜、夏の自家製野菜、秋のキノコと地元の山で店主が採ってきた食材が楽しめるお店のようです。

さて、川入荘で温泉入って帰ります。

店名民宿の越後屋(みんしゅくのえちごや)
URLhttp://outdoor.geocities.jp/etigoya_kuma/index.html
ジャンルそば、うどん、熊、民宿
TEL0238-64-2430
営業時間11:00~16:00
定休日なし
駐車場あり
予算~999円
7210円(1泊2食)
アクセス小国駅から車で約30分
住所山形県西置賜郡小国町小玉川456




シェアすると編集者が泣いて喜びます

CLIP山形で主に使用中のカメラ「Nikon D5300」