海老鶴温泉 | 河北町・日帰り温泉




急流最上川に架かる河北橋を渡ってすぐ、堤防沿いに曲がって間もなく、施設沿いにSLを模した構造の建物が見つかるでしょう。

DSC_005

↓逆側から撮影

DSC_008

かつて幼少期に養殖しているテラピアを観た記憶があるが、豪雪で倒壊したらしい。しかし、最近復活してテラピアの「釣り堀り」をしている。1時間2,500円。

食事処では模型の汽車が料理を運んできた記憶もある。かっぱ寿司より30年早い。

入り口はいってすぐ右手に受付があり、現金で250円差し出す。ロビーを通り左手に浴室がある。

↓これは浴室前からロビー方面

2016-05-31 16.38.29

片付いているのか、そうでもないのか、どちらかわからないが、とりあえず空いている脱衣所。

2016-05-31 16.38.38

よく考えたら脱衣所の入り口や、浴槽の入り口も最初から開いていた・・・

2016-05-31 16.41.34 2016-05-31 16.38.49

湯口の上にはピンク色のコップが置いてあるが、それよりもマイ・ワンカップの空き瓶に湯口からお湯を汲んで飲んでいるおじいさんがいる。そんな姿を横目に、早速お風呂に入る。

やや茶褐色のお湯は加水なし消毒なしの100%源泉掛け流し。つるすべな浴感があり、とても温まる。

ナカナカ熱くて、体感44℃程度。昔は熱すぎて入れなかったが、最近は入れるくらいの湯温になっている。

2016-05-31 16.39.14 2016-05-31 16.39.35

実は源泉が二つあり、浴槽は海老鶴1号源泉、洗い場の蛇口から出てくるのは海老鶴2号源泉。2号源泉の方がタマゴ臭が強い。

2016-05-31 16.39.04

浴用だけではなく、飲用で様々な症状が治ったという“言い伝え”がある伝説の温泉。

ニッチ受け感のある施設は、まるで秘境にでもありそうだが、ちょっと街から外れているだけ。何より、

お湯は絶品であった。

情報提供:ボーイッシュ衣笠

施設名 海老鶴温泉(えびつるおんせん)
ジャンル 日帰り温泉
電話番号 0237-72-5151
源泉 海老鶴1号源泉、海老鶴2号源泉
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩化物温泉
効能 【浴用】
アトピー、きりきず、やけど、慢性皮膚病
虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、関節痛
運動麻痺、冷え症
【飲用】
慢性消火器病、慢性便秘、糖尿病
通風、肝臓病
料金 大人250円、小学生100円、幼児50円
営業時間 6:00~21:00
定休日 なし
駐車場 あり
源泉掛流し
サウナ
露天風呂
貸切風呂
休憩所
食事処
マッサージ
手ぶらデータ 固形石鹸
備考 ロッカーなし
ドライヤーなし
宿泊可(1泊2食6,300円)
回数券2,500円(11回)
住所 西村山郡河北町字海老鶴164




シェアすると編集者が泣いて喜びます