ノスタルジックカーミーティング さがえ:旧車イベントは子どもも懐かしむ




2019年で12回目を迎えた旧車が集まるイベントで、同じ寒河江市で秋に開催されるクラシックカーミーティングと混同しそうだが全く別物のようで、主催者も違っているようだった。

とりあえず行ってみた

正直それほど車に興味はないのに、通りがかりの者ですが・・・的に訪れてササッと撮影してササッと帰るつもりでいたのに意外とハマってしまったの巻です。

駐車場

寒河江駅前で開催なので駅前の駐車場は使えない。

駅付近の有料駐車場なども使えない。

案内された駐車場は寒河江市役所、村山総合支庁西庁舎、ハートフルセンターの3か所で、それぞれシャトルバルが回っている。

周囲は車で混雑して渋滞で大変、ということはなく駐車場は空いているので慌てる必要はなく、結局は3時間まで駐車無料のフローラ寒河江に隣接した寒河江市本町駐車場を利用させてもらった。

そこが一番近い駐車場で、会場まで歩いて数分程度。

開催イベント

同時に開催されるイベントがいろいろあり、ミニコンサートほかいろいろやっている。

ジャンケン大会

ちょうど訪れた時は子どもが参加するジャンケン大会をやっていて、司会者の話を聞いていると子供が言う事を聞かなくて大変そうだった。

「アイコは負けよ」を何度か聞いた笑

さがえちぇり~マルシェ

駅の駐車場では「ちぇり~マルシェ」が開催され、寒河江市近郊の旬の農作物や特産品、飲食屋台が並んでいる。

やはりイベントにグルメは重要。

ちなみに「ちぇり~マルシェ」は年に9回も開催される。

モデル撮影会

なにそれ、と思っていたらモデル3人が車に乗ってポーズをとっていて、オジサン達はやたら高級なカメラでパシャパシャ撮りまくっている。

5分くらいすると別の車に移動し、また撮影大会が始まってシャッターを切る音が響いてくる。

いつまでもビデオ撮影している人もいた。

持ち帰ってどうする気なんだろう。キモい。

モデルはずっと笑顔で頑張っていたけど、カメラマンを見てキモいと思っているに違いない。

旧車

入り口はいっていきなりフェラーリが置いてあったりして驚いた。

以下、車はよく知らないのでツッコまないでください。

スカイライン

たぶんスカGとかいわれる中古市場でもそれほど安くないであろう車が並んでいて、これはカッコよかった。

激シブ

スカイラインだけでも何台かあったけど、全体像を撮影していないという・・・失敗。

フェアレディZ

ライト部分がえぐれているかつてのフェアレディZを見て懐かしい、と思うのはいくつくらいの人なんだろうか。

これもそうかな・・・

1300クーペ

カッコいい・・・

旧車ってよほどの車好きじゃないと維持できないだろう。

その他

車検がないから輸送する人がいたり、とても遠いところから運転してやってくる人がいたりするらしい。

展示に参加する人は日影で休んでいたり、巨大な傘を立てて寛いでいるご様子。

よくわかんないけど撮影していたので掲載しておこうかな。

巨大な昆虫かと思ったけど、ISUZU SPORTS とか書いてある↓

まともに全体を撮影したものは1枚もなかった。まぁいいや。

ホイールのバキバキ感がたまんなかったので撮影。

以外にも懐かしいのはオジサン世代だけではなく、若い世代や子供が見てもなぜか懐かしく感じるものだろう。

参加について

参加希望者は数千円を支払ってWEBなどから申込むという。募集終了後閉鎖(たぶん)。

旧車の保有者はこういったイベントが楽しみにしているようだった。だから九州から運転してくるのだろう。

名称 ノスタルジックカーミーティングさがえ
開催時期 6月2日(2019年)
開催時間 10:00~15:00
規模感 ☆☆中
料金 無料
駐車場 あり(寒河江市役所、村山総合支庁西庁舎、ハートフルセンターよりバス運行)
問合せTEL 090-8920-4983/ノスタルジックカーミーティング実行委員会
アクセス 駅前すぐ
開催地 寒河江駅前(みこし公園周辺)
山形県寒河江市本町1丁目8




シェアすると編集者が泣いて喜びます

お焚き上げをネットで頼もう!