山形まるごと館 紅の蔵 | 山形市

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

山形駅からほど近いところにある、山形まるごと館紅の蔵は、江戸時代に紅花で財を成した長谷川家の蔵屋敷をいかし、歴史や文化をはじめとした山形市の魅力をまるごと発信する施設です。2009年12月に十日町にオープンして以来、観光客はもとより地元の人達の人気も集めてきました。

beninokura2

街なか情報館では、様々な企画展が催され、紅花の魅力を余すところなく披露した紅花展や、長谷川家に代々伝わる五月人形や上方からの時代雛が展示されたり、山寺展等も行われ、専門家によるギャラリートーク等もあり、飽きることがありません。

beninokura3

beninokura4
おいしさ直売所では地元のとりたて新鮮野菜はもちろん、珍しい伝統野菜、フルーツ王国山形ならではのすいかやももやサクランボ等の旬の果物や、季節の花々も並んでいます。御土産処あがらっしゃいでは、山形の伝統工芸品や地酒、銘菓、漬物等が並び、築100年の蔵の中にほっこりと趣深い空間を作り出しています。

Cafe&Dining990は高い天井と大きな窓が開放的な、白と茶色を基調にしたシックな空間で、地元の伝統野菜等も使った健康的なメニューや、山形の新鮮な旬のフルーツを生かした本格的なスイーツも味わえます。紅花入りの紅の蔵ソフトクリームも大人気。
そば処紅山水では、山形産のそば粉を毎朝挽いて、打ち立てゆでたてで提供します。その他郷土料理も味わえ、地酒の飲み比べ会等も行われています。

 

名称 山形まるごと館 紅の蔵(やまがたまるごとかん べにのくら)
所在地 山形県山形市十日町2丁目1−8
駐車場 あり
営業時間 館内各施設により異なる
休業日 館内各施設により異なる
問合せ TEL/ 023-679-5101

 



この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 – クリップヤマガタ , 2016 All Rights Reserved.