まむろ川温泉 梅里苑 | 真室川町・日帰り温泉




羽根沢温泉でひと風呂浴びようとしたが、不甲斐ない結果になってしまった。
ほれほど遠くない距離に温泉施設があるらしく、そこで気が済むまで浸かってやると心に決めたのでした。

田園地帯を通り過ぎ、鮭川村の町中を通過して行くと、やがて森林に囲まれた美しい一本道を通ることになります。なんとなく、おなじ森林でも村山地方では見られないような風景のような気がします。

2016-06-08 15.17.17

小高い丘をのぼっていくと、突如巨大な施設が見えてきました。

巨大な入浴施設に宿泊施設が併設されており、駐車場を挟んで反対側には産直まごころ工房、そば屋(そば打ち体験)、さらには巨大な公園、トロッコ列車、コテージ・・・自然型宿泊温泉施設なのだとか。

公営の総合施設という感じでしょうか、税金が大量に注がれています。ついでにカジノ併設したらいいのに、とか言ったら怒られるんでしょうか。

2016-06-08 14.23.58 2016-06-08 14.28.30 2016-06-08 14.26.59

日帰り入浴施設の中に入ると、非常に広々としています。↓奥が休憩室で、右が食堂。

2016-06-08 15.06.58

↓左が浴室。通路まで広くてキレイ。

2016-06-08 14.32.16

さらには脱衣所まで広くてキレイ。

2016-06-08 14.54.18 2016-06-08 14.54.33

湯色はほぼ無色透明、きっと無味かと思いきや、ショッパイ。調べると源泉の成分は14,000mg/1kgを超えるほど濃厚なのですが、循環しているためそれほど感じず、いわゆるセンター系にありがちなサラッとした浴感で、塩素臭がします。油系の臭いもあるかな。しかし、お湯からあがると肌がペタペタします。元々が濃厚なので、循環しても塩分濃度が高いのでしょう。

140512_03

平成24年12月に浴室を全面改装し、リニューアルオープンしています。

このような食塩泉に天然石の風呂というのがマッチしていて、さらに巨大なガラスに映し出される景観が美しく、開放的な気分はとても気持ちがよいものでした。

そんな頃、オジサンが話しかけてきた。

『見かけねぇ顔だな』

「ええ、はじめてきたんです」

『この時間で若い人は珍しいよ、自営業?』

「まぁ、そうですね」

『どこから?』

「天童です」

『ずいぶん遠いな。俺は金山だ、金山にもカムロ温泉があるんだけど、今日はこっちにしたよ。』

「今からカムロ行こうと思ってるんです」

『(笑)今からか、それはいい。お前面白いな、遠くからわざわざ来てハシゴするのか。ここまで何分かかった?』

「羽根沢温泉行ってきたので何とも・・・まっすぐ来たら1時間半位ですかね」

『(爆笑)これ二件目か。今日は三件行くのか』

「そのあと赤倉に行くか迷ってます」

『(大爆笑)』

とても気に入ってくれたらしく、周囲の知り合いかどうかもわからない人たちに温泉ハシゴの若者として話題にしてくれていた。

 

 

施設名 まむろ川温泉 梅里苑(ばいりえん)
ジャンル 日帰り温泉、宿泊
住所 山形県最上郡真室川町大字平岡894-2
電話番号 0233-62-2373
源泉 真室川源泉
泉質 ナトリウム-塩化物温泉(純食塩泉)
効能 きりきず やけど 慢性皮膚症 虚弱児童 慢性婦人病
神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動麻痺 関節のこわばり
うちみ くじき 慢性消化器病 痔疾 冷え症
病後回復期 疲労回復 健康増進
料金 大人(中学生以上)360円、小学生 200円
営業時間 7:00~21:00(受付20:30まで) 4月から10月は6:00~22:00
定休日 第4月曜日
駐車場
源泉掛流し 一部掛け流しまたは掛け流し・循環式併用
サウナ
露天風呂 ×
貸切風呂 ×
休憩所 〇 広間(大人350円、小人100円、8:00~17:00)個室(4時間2200円)
食事処 〇 土日祝のお昼のみ
マッサージ ×
手ぶらデータ リンスinシャンプー、ボディソープ
備考 回数券3,600円(12回分)
無線LANあり




シェアすると編集者が泣いて喜びます