元祖紅花そば 綾波:まちかど観光案内の蕎麦屋と綾波レイは関係なかった

綾波




山形蔵王インターから県庁方面に向かって間もなく、左手に「えび天ぷらサービスの店」の看板が見えてきます。

綾波のれん

綾波のれん

高速道路入り口に近いので県外からの来客が多く、「まちかど観光案内」の役割を果たしています。

手前の駐車場にとめて、大きめの暖簾の先に入ると店内にはスズメバチの巣らしきものが飾ってあり、あらゆる有名人のサインが飾ってありました。

店内

トイレに入ると写真が飾ってあり、海上自衛隊の護衛艦「あやなみ」でした。

護衛艦あやなみ

なんのこっちゃと思っていたら、店主が元自衛隊員でこの「あやなみ」に勤務していたそうな。

店名の由来は綾波レイではありませんでした。

二色ざるそば

紅花そばと更科おばの二色が重箱のようになって配膳され、紅花そばはわかりやすく赤く染まっています。

ツルツルした蕎麦で喉越しがよく、プルプルした見た目通り食感は弾けるよう。

徳利で提供されるツユは、特別なクセがなく甘みとコクがあり、薬味の刻み葱と本山葵を追加投入。

頼まなくても付いてくるサービスの海老天キノコ天ぷらは大きくてお得感があり、プリッとして美味しい。キノコはレンコンになったり、季節で変わったりするようでした。

話によると蕎麦屋なのにハンバーグが美味しいらしい。

次回はそうするかな、と庭を眺めながら呟くのでした。

店名元祖紅花そば 綾波(がいそべにばなそばあやなみ)
ジャンルそば
TEL023-631-0579
営業時間11:00~20:00
定休日第1・第3月曜日
駐車場あり
予算1000円前後
アクセスバス(県庁北口線)松波四丁目下車(15分)
住所山形県山形市松波4-11-10




綾波

シェアすると編集者が泣いて喜びます