日帰り温泉があったホテルシンフォニーアネックス | 寒河江市

シンフォニーアネックス外観




山形自動車道の寒河江SAから出てすぐ、ゆ~チェリーの近くにある。

源泉は「新寒河江源泉」なので、寒河江市市民浴場、ゆ~チェリーの3つある源泉のうちの一つ、とそれぞれ共通している。

ホテルや結婚式のイメージがあるので、日帰り温泉があるとは思いませんでした。

日帰り用の入り口があり、中に入って左手に受付があります。食事処「みやま亭」やお土産店、休憩所がほぼ横並びになっていて、入浴料は休憩料込になっています(1,000円)。

今回は、じゃらんのクーポン券を使用して半額で入浴してきました。

日帰り温泉受付

日帰り温泉受付

また、みやま亭の食事と入浴のセット料金も用意されていて、「そば会席」などの1,180円の料理と温泉、休憩のセットで1800円。休憩室は10:30~16:00まで居続けてもいいらしい・・・

マッサージ室(エステティックルーム)もあるので、至れり尽くせりなのです。

エステティックルーム

エステティックルーム

男湯と女湯は逆になったりもするようですが、今回は突き当り右手が男湯で、反対側が女湯でした。

男湯入口

男湯入口

脱衣所は広く、ホテルらしい清潔感が漂っている。

角に鍵付きロッカーもあり、100円バック式でないのが嬉しい。

脱衣所

脱衣所

内湯の巨大な浴槽は、10人以上は入れそうなほど広い。さすがに循環はしているようです。

加温調整していて、体感温度は41~42℃くらいと長湯しそうなちょうどいい湯温になっていて、茶褐色の単純温泉からは塩素臭はしませんでした。木製の縁というのがお湯とマッチしていていいですね。

内湯

内湯

(画僧出典:ホテルシンフォニーアネックス

窓の外には雄大な田園地帯と最上川が流れ、露天に足を運ばせます。これがまたナカナカ絶景なのでした。

浴感はシンプルでいて、なんとなくモールっぽい臭いがする気がします。

珍しく貸し切り風呂が複数あるので、ゆっくり過ごしたい人にはよさそう。

施設名 ホテルシンフォニーアネックス
ジャンル 日帰り温泉、ホテル
住所 山形県寒河江市寒河江久保11
電話番号 0237-83-1222
源泉 新寒河江源泉
泉質 単純温泉
効能 神経痛
筋肉痛
関節痛
五十肩
運動麻痺
関節のこわばり
うちみ
くじき
慢性消化器病
痔疾
冷え症
病後回復期
疲労回復
健康増進
料金 大人1,000円、小学生以下500円、休憩室利用料込
営業時間 11:00~16:00
定休日 無休
駐車場
源泉掛流し 加温、循環ろ過、塩素消毒あり
サウナ
露天風呂
貸切風呂
休憩所
食事処
マッサージ
手ぶらデータ リンスinシャンプー、ボディソープ
備考




シンフォニーアネックス外観

シェアすると編集者が泣いて喜びます

お焚き上げをネットで頼もう!